上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




せっかく早池峰へ行ったので,サラダさんおすすめの焼石岳へも寄ってみます。こちらがメイン?(^^;

中沼登山口のほうが短時間で登れそうですが現在通行止めのため,つぶ沼コースを往復しました。
(地元の人は中沼コースを登られているようですが,よそ者で初登りですので・・・)

つぶ沼駐車場(5:15)-銀明水(8:10)-姥石平(9:30)-焼石岳(10:20~11:05)-東焼石岳(12:20)
-銀明水(14:00)-つぶ沼駐車場(16:35)

001.jpg
夜明けのつぶ沼駐車場

002.jpg
暗いブナの林の中を登っていきます。

登りはいいけど平らな道になるとぬかるみの神経を使う苦行のような道がずっと続きます。 (^^;

003.jpg 004.jpg
視界が開け正面に雪の残った焼石連峰,眼下に石沼が見えました。


007.jpg 006.jpg
 
008.jpg 009.jpg
どこを登ったらいいか一瞬迷う雪の壁を四つ足でよじのぼっていくと木道沿いに水芭蕉とリュウキンカや
シラネアオイが沢山咲いていました。

010.jpg
そしてまもなく銀明水に到着です。

011.jpg 012.jpg
銀明水を過ぎると高い木も無くなり数回の雪渓を越えて登って行きます。

013.jpg
焼石岳が正面に見えるようのなるとまもなく姥石平の分岐です。

015.jpg
一面ハクサンイチゲの花畑のはずですが,ちょっと遅かったようです。(^^;

016.jpg 017.jpg

022.jpg
ここからひと登りで焼石岳山頂です。

021.jpg 019.jpg
晴れの日ですがやはり梅雨時,薄雲が広がっています。
遠くに富士山よりも存在感のありそうな鳥海山が霞んで見えました。

023.jpg

024.jpg 025.jpg
 
026.jpg 027.jpg

028.jpg

029.jpg
帰りに姥石平から東焼石岳まで足をのばしてみました。
広大なお花畑が広がっていますが,やっぱりハクサンイチゲにはちょっと遅かったなぁ~

もっとゆっくりしたいところですが,長い降りの道が待っています。

030.jpg
苦手な雪渓の降りをおそるおそる降り,ぬかるみに足を取られないよう・・・

終いにはへとへとになりながら駐車場に戻ったのは4時半を回っていました。(^^;
スポンサーサイト

テーマ:山岳風景 - ジャンル:写真




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 南風の頃に・・・, All rights reserved.
まとめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。