上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この時期は夏の花も終わり紅葉はまだまだ・・・おまけに天気も今ひとつときたら登る場所に困ります。(^^;
ということで,今回は abeちゃんと手軽に登れる蓼科山にしてみました。

5年ぶり?帰って調べてみたら前回も9月でした。ルートも天候もほぼ同じでした。(笑)

大河原峠(8:00)-蓼科山荘(9:30)-蓼科山山頂(10:10-11:00)-蓼科山荘(11:30)-天祥寺原(12:40)-亀甲池(11:00)-雌池(13:50)-雄池(14:10)-双子山山頂(14:55)-大河原峠(15:15)

1010101.jpg 1010103.jpg
 大河原峠からスタート                       はじめは樹林の登り

蓼科山荘から山頂まで30分あまりですが,岩ゴロゴロの登りとなります。

1010102.jpg
 
1010104.jpg 1010105.jpg
 蓼科山頂ヒュッテ                          蓼科神社奥宮

山頂は霧・・・時々ぱっと明るくなりますが,遠くの視界はよくありません。

帰りは蓼科山荘から天祥寺原へ降りて,亀甲池・双子池・双子山~駐車場のルートです。

天祥寺原まで降りると青空も見え始め・・・

1010106.jpg
 水の少ない亀甲池

1010107.jpg
 双子池

ここまで歩いてくると,双子池ヒュッテからの登りが足にきます。(^^;

1010108.jpg
 双子山の草原

双子山は気持ちのいい草原ですが,今日は(今回も)雲が多かったです。(^^;
スポンサーサイト

テーマ:山岳風景 - ジャンル:写真




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 南風の頃に・・・, All rights reserved.
まとめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。